HOME > 品質方針

品質保証、顧客満足度を最大化するシステムを構築

2000年10月、ISO9001シリーズ認証を取得しています。

株式会社綜合システムプロダクツは、ISO9001を2000年10月、ソフトウエア開発部門において認証取得しました。
現在では2008年版品質マネージメントシステム規格の要求事項に従い、当社の製品が顧客要求事項を満足し且つ、継続的改善を図るため、品質マネージメントシステムに包含される業務プロセスのすべてに適用されるよう、策定しています。

品質マネージメントシステムでは、以下の経営・品質方針を定めています。

一、経営の目的

綜合システムプロダクツは、以下の事項を実現することを経営の目的としています。

  1. ソフトウエア製品・サービスを通して顧客の信頼と満足度の向上を実現する
  2. 業績の継続的な成長を遂げ、業界が内外で評価、社会に認められる企業となる
  3. 社員の技術的、人間的成長のベースである会社であり、社員及び家族の生活と福祉の向上を実現する
  4. 企業情報システムの提供により企業の発展・繁栄に寄与し、より良い社会作りに貢献する

二、品質方針

綜合システムプロダクツは、経営の目的を実現するために、製品に関する以品質方針を以下に定め、実行しています。

  1. 製品に必要な機能を実現する
  2. 製品に必要な性能を実現する
  3. 安全で信頼性の高い製品、サポートを提供する
  4. 約束した製品の納期を守る
  5. 適切な価格で製品を提供する

品質マネージメントシステム・モデル図

モデル図